あいのりAfricanJourney(アフリカンジャーニー)感想#8(ナースのお仕事)※ネタバレあり


あいのりAfrican Journey#8を見た感想をブログに残したいと思います。

ネタバレになるのでまだ見ていない人はこの記事はスルーして下さいね。

あいのりAfrican Journey現在のメンバー紹介

王子会社員岩手県O型
27歳女子力高めの美容系営業
はり坊飲食店勤務宮城県A型
24歳中華料理店勤務中国系ハーフ
しゅうまい大学生群馬県B型
22歳22年間彼女ナシの早稲田大学生
ヒデ会社社長山梨県A型
34歳整形・バツイチのあいのりレジェンド
すぅすぅ看護師青森県O型
26歳津軽三味線が得意
ハスキースポーツ用品店でアルバイト兵庫県O型
23歳生粋のあいのり好き
コウ居酒屋アルバイト神奈川県A型
23歳ロックミュージシャン志望

あいのりAfrican Journey#8あらすじと感想

頼りになるヒデ

ヒデ「みんな車気をつけて」
ヒデ「みんなカバン気をつけて」

これまでプライベートを合わせると15回ほどアフリカに行っているヒデ。

いつのまにか旅のリーダーになっていて頼りになります。
そんなヒデをみつめるのは…”ハスキー”です。

今までのメンバーより、刺激があるなって思うし、顔はタイプやし、一番カッコイイと思います。
年齢の差っていうのはあるけど、実際11個さってあるけど、私的にはヒデの事恋愛対象になるなって思うし、
単純にすごく興味が全然湧いているし、もっとヒデと話したいなと思ってます。

ハスキーの恋が少しずつ走り出します。

もち奈
サバサバ系女子のハスキーにようやく気になる人ができて、旅自体が楽しくなってきているようでしたね。ニコニコしているハスキーがとても可愛かったです。

ウガンダの子ども兵

子ども兵とは:軍隊や武装組織に所属する18歳未満の子どものこと。

ウガンダでは80年代後半から内戦が勃発。
戦地には大量の子ども兵が送り込まれました。

隣国のコンゴという国でも大規模な紛争が勃発。
コンゴにはタンタル(携帯電話やパソコンに使用するもの)という資源があり、このタンタルを巡って今もなお、子ども達が戦場に送りこまれています。

なぜ子ども兵が生まれるのか?

武装勢力は戦力を補給するために、小さな村を襲撃して、次々と子どもたちを誘拐します。

誘拐された子どもたちはその後、暴力で子どもたちを支配し兵士として訓練を行います。
そしていつ死ぬかわらない状況で、飢えと恐怖と闘いながら怯えて毎日を過ごします。

また、子ども達が育った街を子ども自ら襲撃させる事もあります。
自分の母親を殺さなかったら、家族全員殺すなどの脅しを使い、子ども達に自分の家族を殺させます。

武装勢力としては、
自分の家族を自分自ら殺させる事で、恐怖の意識や罪悪感で感情がなくなる事、また、帰る場所を奪うためのようです。

もち奈
涙が溢れて言葉になりませんでした。私たちの想像を絶する事が、今もまだ世界で行われています。こんな残虐な事はあっては絶対にならないです。

はり坊のお見舞い

はり坊の部屋へお見舞いに行くすぅすぅは、緊張して部屋の中になかなか入れません。

やっと中に入り、2人はひさびさの再開を果たします。
すぅすぅははり坊の体調が良くなるように手作りのお守りのミサンガを渡します。
すぅすぅとはり坊はお揃いのミサンガです。

すぅすぅが帰った後、はり坊は日記に、

優しすぎて、すぅすぅが天使に見えてきた。

と書いていましたね。

はり坊の気持ちもすぅすぅに少し動きだしてきたようです。

もち奈
すぅすぅが照れてなかなか入れない様子がとっても可愛かったですね♡好きな人にひざびさに会う事ができて、終始幸せそうでした。

次回予告は?

次回予告はありませんでした。

次回のエピソードは「卵としゅうまいと餃子」のようです。

現在キャンペーン中で1ヵ月無料!!(1ヵ月のお試し期間中の解約は料金がかかりません)
※キャンペーン予告なく終了することがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です